特別講演<FUJITSUファミリ会 関西支部創立50周年記念>笑いはこころのビタミン剤

人生100年時代を迎える今、あらゆる世代が元気に長く暮らし続けるために必要なもの、それは「笑い」。
笑いが持つ「病に対してもたらす効果」は大きいという研究結果も出ています。
「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマとする大阪万博が開かれる中で、暮らしに笑いが溶け込んでいる大阪から、「笑いの文化」を世界に発信していきます。
“ 笑いは氣の藥”当日は、大いに笑っていただきます。


  • 落語家
    六代
    桂 文枝 氏
K1-2
笑いはこころのビタミン剤
2019年8月6日(火)15時30分~16時30分
詳しくはこちら 申込リスト追加

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ